【Pick Up!!】『ブログ用語集』始めました!100以上の用語をサクッと解説!

初心者必見!ブログの始め方簡単解説!準備するのはこれだ!

初めてのブログで必要なもの〜必要なものはこれだ!
くま太君

ブログを始めてみようと思うんだけど。
WEBの知識も無いし、全くの初心者でも大丈夫?
そして、何をどう準備したらいいかな?

ブログをゼロから開設するにあたり、WEB知識も無いし、何をどう準備したらいいか分からない!

私も含め、みんなここからスタートです。

初心者なんですもの。

何からどう手を付けていいのか、分からないですよね。

当ページでは、そんなスタート地点に立とうとしている初心者の方に向けて、ブログ開設に必要な準備段階のノウハウをお伝えします。

この記事を読むと分かること
・ブログとは何か?
・ブログを始めるために準備するもの
・ネット環境を整えよう!
・サーバーを契約しよう!
・Wordpressをインストールしよう!
・Wordpressで使うテーマを決めよう!

目次

そもそもブログって何?

くま太君

ユーザーのニーズに応えるのが、ブログの役割の一つだよ!
とても自由度の高い、情報発信コンテンツだね。

皆さんがネット上でGoogle検索などしていくと、自分の知りたい情報をあっという間に、たくさん知ることができますよね。

その中で、公共機関や会社などオフィシャルな専用WEBページや、個人が発信しているWEBページなど多くを目にすることでしょう。

その中で、「ブログ」とは、「個」が日記風に発信したり、自分の考えや興味のあることなどの情報を、ネットを通じて自由に発信するWEBサイトのことです。

語源はweblog(ウェブログ)、Web(ウェブ)上にlog(ログ・記録)を残すという意味の造語

「ブログ」とはこれを書かなきゃ「ブログ」じゃない!という定義付けはありません。

裾野が広く、ちょっと曖昧だったりします。

内容に関しては、誰でも自分である程度のテーマを決めて(ファッション・ペット・WEBなど)、自由なサイトを作り、発信しているのです。

もちろん、日記を書いたって大丈夫!

様々な種類のブログが発信されているので、情報収集に活用したり、知識を吸収したり、検索する側のニーズを満たす為に活用されています。

ブログって知識なしの初心者でも始められる?

くま太君

Webの知識なんて、これっぽっちも無い初心者だけど、大丈夫?
ボクなんかに、ブログ始められるのかな?

最初は誰でも初心者です。

そして、WEBの知識が無くても、ブログを初心者から、誰でも始められるかと言えば、YESです。

最初の頃は慣れない事ばかりで、つまづいたり、思ったように進まなかったりするでしょう。

でもこれは、どんなベテランブロガーさんも、通ってきた道ですよね。

要は、あなた次第。

ブログを始めたい、ブログをやりたいと言う、あなたの気持ち次第です。

くま太君

さあ、ここから一歩、勇気を出して、踏み出してみよう!
一歩踏み出さないと、何も始まらないんだ!

初心者でも簡単!今のWEB制作はこんな感じ

くま太君

さあ、WEB時代の到来だよ!
遅すぎるコトは無い!

色々チャレンジしてみよう!
慣れるまでは、きっと大変に感じるよね。
でも、その先は楽しいことが待っているかもしれないよ!

以前のWEB作成は、HTML・CSS・PHP・JavaScriptなどのWEB関連の言語を使い、WEBサイトを組み上げていました。

知識・技術、(費用)が求められ、とても初心者がWEB作成を始めるには、敷居が高かったのです。

いかにもプロフェッショナルのお仕事、という感じでした。

くま太君

でも、「CMS」といわれる、「WordPress」を初めとした、オープンソースのソフトウェアが出回って、状況は一変したよ。

当ブログは「CMS」の「WordPress」を使って作成しています。

WordPressは、使用各国の約半数の言語に対応し、無料ということもあり世界中で約40%程のシェアを誇ります。

「CMS」はWEB関連の言語知識が無くても、画面上で直感的にページを作成することが可能なソフトです。

そのため、WordPressの操作方法を覚えてしまえば、初心者の方でも簡単に、自分専用のサイトを作ることができます

さらに個人で借りることができる、レンタルサーバー会社の種類や価格も、多くなり大変お手頃価格になりました。

これによりWEBを作成する敷居は、一気に低くなったのです。

そして、WEBを利用したアフィリエイトを含めた副業も、多種に及ぶようになり、より「ブログ」という媒体がシェアを伸ばしていきました。

今ではWEBを始めるための情報も多く、初心者でも、そして誰でも気軽にブログを始められる時代です。

何事も始めるのに遅すぎる、という事はありません。

行動を起こさない事には、何一つとして始まらないのですから。

当ページをご覧頂いてるだけでも、一歩踏み出した事になるのかもしれませんね。

初心者がブログを始めるのに準備するものは?

くま太君

全くの初心者がブログを始めるのに、最低限必要な事をご紹介するよ。
これだけ揃えれば、ブログデビューが出来ちゃうんだ!

・ネット環境を整えよう!
・サーバーを契約しよう!
・Wordpressをインストールしよう!
・Wordpressで使うテーマを決めよう!

ブログを始めるのに、最初に準備するものは上記です。

では次から、各詳細についてお話していきます。

ネット環境を準備しよう

くま太君

ボク、家のパソコンでネットやYouTubeを見ているよ!

マツ

それ!それがネット環境とか、通信環境とか言っているヤツですね。
すでに第一関門クリアです!

まずブログを始めるには、ネットやYouTubeなどを見られる、ネット回線が必要です。
そして、それらを見るための、パソコンなどのデバイス(機器)を用意しましょう

◎速さ・安定感・お金のことを考えて、 通信環境はWi-Fiや光回線がおすすめ。
◎デバイスは作業効率を考えて、パソコンがベスト。

通信環境を準備しよう

まずは、サイトにアクセスするための、通信環境が必要です。

いわゆるWi-Fiや光回線です。

「家のパソコンでネットやYouTube見てるよ!」と言う方、それです!

それがネット環境・通信環境です。

また「WordPress」前提で言えば、スマホの通信環境でも作業は可能です。

ですが何よりパケット数が減ってしまうのと、通信速度の関係から、Wi-Fiや光回線が断然おすすめなんです。

パソコンなどの機器を準備しよう

デバイスの大きさ比較

そして、皆さんお分かりかと思いますが、デバイス(パソコン・タブレット・スマホ)です。

電波だけあっても、実際に動かす道具が無くては、何もできませんよね。

WEBページを作成する作業としては、タブレットやスマホでも可能です。

ですが、これだと何より小さい!

そして手元の操作も、何だか不便です。

小さいので作業効率が、どうしても悪くなります。

そのため、パソコンがあればベストです。

レンタルサーバーを契約しよう

くま太君

なんか、サーバーの契約なんて難しそう……。
どこのサーバーが良いのかなんて分かんないし…。

マツ

確かにたくさんのサーバー会社があって悩みますね。
それぞれのサーバー会社の特徴を知って、
自分の条件に合ったサーバーを見つけましょう。

レンタルサーバーを契約するにあたり、自分の条件を考えてみましょう。
何を重視しているかが見えてくると、おのずとサーバー会社も絞り込めます。

例えば……

◎初期費用や年間かかるお金はどの位?
◎サーバーの性能(容量など)はどの位?
◎WordPressを簡単にインストールできるか?
◎初心者だしサポート体制ってどうなってるの?
等など。

くま太君

そんな事言われても、どうサーバーを選んでいいか分からない!
そんな時は、サーバーの選び方をまとめたページもご用意しました。
良かったら、参考にしてみてね!

自分専用のブログ(サイト)を持つためには、ザックリですが、作ったデータ類・情報を置いておき、ページを構築しアクセスされた情報を発信する「箱」が必要です。

それがサーバーです。

時期によっては、各レンタルサーバー会社でキャンペーンを実施している場合もあります。

人気レンタルサーバーのキャンペーン開催情報全10社を一挙公開!

キャンペーンを利用して、お得にブログを始めちゃいましょう!

レンタルサーバーを契約しなくてもブログはできる?!

実はレンタルサーバーを自分で契約しなくても、ブログを作ることは可能です。

一時期とても流行ったAmebaブログ・FC2ブログ・楽天ブログなどのブログサービスです。

登録をして、すぐに使用できるのが魅力です。

自分でレンタルサーバー会社を探してを契約したり、Wordpressなど設定が面倒!という場合、一番手軽に始められるコンテンツです。

ですが、少々不便な事もあります。

・カスタマイズ性が少ない
・無料登録だと不要な広告が入る
・使える容量が少ない
・場合によってはサービス終了?!

このように、各サービスによって制約が考えられます。

また、後々GoogleAdSenseやアフィリエイトなどの広告収入を得たい!という場合、ブログサービスだと自由度が少ないのです。

自分で好きな広告を貼れない場合があるからです。

これらのことから、思い切って自分でサーバーを借りて、いわゆる「マイホーム」を得た方が、後々自分のフィールドが広がるのでおすすめです。

レンタルサーバーを準備しよう

おすすめレンタルサーバー10選!WordPress初心者に最適なのはコレ!

人気レンタルサーバーのキャンペーン開催情報全10社を一挙公開!

さて、話を戻しまして、レンタルサーバーについてですね。

実際Google検索をすると、たくさんのレンタルサーバー会社があることがわかります。

それこそたくさんあって、どれにしたら良いのか迷います。

有名どころとしては、


圧倒的ハイスペックで【サーバー速度No.1】


国内最速No.1のレンタルサーバー
有名有料テーマSANGOを割引価格で購入出来る!


高速・高機能・高コストパフォーマンスのクラウド型レンタルサーバー


高速&高安定性を実現!
対象の有名テーマを割り引き販売でお得!


コストパフォーマンスならここ!

それぞれ独自の味があるので、自分の条件にマッチしたサーバー会社を選ぶと良いでしょう。

ここで、私が契約したサーバーについて少し。

私が契約し、使用しているサーバーは「エックスサーバーです。

私が数あるサーバー会社の中から、「エックスサーバー」を選んだ理由をお話します。

私が当ブログを立ち上げる際に、一番最初に考えたことはサーバー選びでした。

WordPressで作業することを決めていたので、以下の条件を元にサーバー会社を絞り込みました。

◎サーバー上にWordpressをインストールすることが簡単。
◎ 自分のブログ以外にテスト環境を持ちたい。
◎ 価格がお手頃。
◎ サーバーパネルが分かり易い(サーバー上の管理パネルの事)。
◎ サーバーの扱いが簡単。
◎ サポートがしっかりしている。

結果「エックスサーバー」に決定しました。

月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

少しズルを言うと、相方が「エックスサーバー」を契約しており、以前からサーバーの扱いや仕様を見て知っていたのも大きかったです。

そして新規申込のキャンペーン・お友達紹介・ドメイン1つ永久無料キャンペーン等があり、最終決断をしました。

このドメイン1つ永久無料キャンペーンは私の中では大きな決め手でした。

人気レンタルサーバーのキャンペーン開催情報全10社を一挙公開!

通常このドメイン(よく.comとか.jpとかインターネット上の住所と表現されます)は、年間で料金が発生するケースがほとんどなので、ドメイン1つ永久無料はとてもお得に感じました。

ドメインって何?気になる方は、こちらをチェック!

くま太君

契約した時、お得がいっぱいだったんだね!
色んな所でも、キャンペーンを行っている事があるみたい!
WEBページをチェックしてお得にブログ生活を送ろうね!

実際の申し込みに関しては、最初に希望のプラン(コース)を決めて、あとは申込フォームに沿って入力するだけ。

ホントにこれだけで、あっという間に契約終了でした。

レンタルサーバー契約と一緒にドメインも作ろう

くま太君

ドメインって何?
どうやって作るの?
と言う方は、こっちの記事を参考にしてね。
レンタルサーバー会社を契約したら、そのまま一緒に契約出来ちゃうから、安心して大丈夫だよ。

ドメインとは、ネットワーク内の住所にあたるものです。

当ブログのURLで見ると、下記の赤字の部分がドメインです。

・https://www.zero-blo.com

このドメインは、世界に一つしかありません。

だって、住所がダブっていたら、郵便物が迷子になってしまうでしょ?

ネットの世界も同じです。

同じURLがあったら、どっちを表示したらいいか、コンピューターも迷っちゃいますよね。

そのために、レンタルサーバーを契約したら、住所(ドメイン)も登録しちゃいましょう!

と、言う事です。

このドメインの契約は、レンタルサーバーの契約時に一緒に出来ますので、安心してくださいね。

WordPressをインストールしよう

くま太君

契約するレンタルサーバー会社によっては、WordPressを簡単インストール出来るシステムを提供している会社もあるよ。
インストールに自信がない方でも、簡単に導入できるから、安心だね。

私はサーバー契約後、即WordPressをインストールしました。

これは、画面上で簡単にページを作ることが出来るソフトです。

ブログを開設するためには、WordPressじゃなきゃダメ!という事はありません。

WordPressの他にも「CMS」と言われる似たようなソフトもあります。

・Movable Type
・Joomla!
・Goope
・Jimdo
・concrete5 等など。

こちらの詳細はまた別の機会という事にして、

私が、WordPressを使うと決めていた理由としては、

・無料!(プラグイン・テーマなど有料のものもあります)
・利用者が多いので、困った時に情報が多いので調べやすく対処しやすい。
・仕事で使っているので慣れている。

です。

自分でブログを運営していくには、時にビックリするような、冷や汗ものの現象に出会うことも、ゼロではありません。

そんな時、情報量が多いというのはとても助かりますし、心強いです。

反面、オープンソースで利用者が多いということは、不届き者に狙われやすい(サーバー攻撃など)というデメリットもあります。

ですが脆弱性などに対しても対応が早い・プラグインでのセキュリティ対策でカバーすることも考えられるので、私は「情報量」を取りWordPressでの運用に決めました。

情報は「宝」です!ホントに!

WordPressで使うテーマを決めよう

テーマって何?

くま太君

たくさんあるテーマをどうやって選ぶ?
ここでは、そんな悩みを解消する、テーマを選ぶ5つのポイントをお話ししています!
参考になるといいな。

テーマとは、WordPressを使用するにあたって、見た目のデザインやページを作る際の多くの機能をパッケージした「箪笥」のようなものです。

テーマの仕組みを簡単にお話してみたので、よろしければ、こちらも参考にしてみてください。

WordPressテーマとテンプレートの違いを簡単解説!

この箪笥の各引き出し(フォルダ)の中には多くの情報が詰め込まれています。

引き出し(フォルダ)の中身はきちんと場所が決まっていて、整理整頓されているので、この中身を触る時はかき回して崩さないようにしましょう。

整理整頓がかき乱されると……

画面が真っ白になります。
恐い、訳の分からないアラートがでます。
そして、動かなくなります。

ですが、ご安心を!

引き出し(フォルダ)の中身をいじるのは、基本カスタマイズしたい衝動に駆られた時位なので、普段は自分で触りません。

テーマの機能を画面上でポチポチしていると、WordPressやテーマ、サーバーで自動にファイル(引き出しの中身、セーターとか靴下とか色々あります。)を書き換えてくれるので、最初の頃はこの引き出しの事は忘れて大丈夫です。

さて、テーマ(見た目のデザインやページを作る際の多くの機能をパッケージした「箪笥」)選びですが、これもまたたくさんの種類があります。

大きく分けて「無料テーマ」と「有料テーマ」があります。

有料テーマはこんな感じ

有料テーマでは、皆さん一様に言われるのが、

・手を掛けなくてもデザインが綺麗
・機能が豊富
・作業効率が上がった

等などです。

ネットの書き込みやSNSで、よく見かける口コミですね。

実際自分もSWELLという、有料テーマをしようしていて、同感です。

また、有料テーマになると、そのままの通り、料金が掛かります。

・平均¥15,000前後のテーマが多い
・買い切りやサブスク(月々や年で支払い発生)の違いあり
・1ライセンスか複数サイトで利用OKかの違い

など、色々特徴があるので、必ず確認しましょう。

くま太君

初心者が使いやすい、おすすめの有料テーマを詳しくご案内しているよ!
良かったらあわせて読んでみてね!
テーマの選び方の参考になるといいな。

有料テーマの有名どころとしては、
※テーマ名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。
・SWELL
・THE THOR
・AFFINGER
・SANGO
・STORK

ちなみに当ブログは「SWELL」というテーマを使っています。


「SWELL」の目玉は記事を書くためのブロックエディタ『Gutenberg』に独自のカスタマイズを加え、より直感的に使いやすくした点にあります。

使った感想としては、機能が十二分に揃っているので、慣れたらとても楽で快適です。

また幾つかテーマを使った経験から、SWELLでは作業効率がとてもUPしました。

そして、作成したページの表示が速い!

これ、とても大事です!

ただ、難点を強いて上げるとしたら、まだ新しいテーマなので、専用フォーラムもありますが、情報量が少ないということでしょうか?

それ以外は私、何も言うことありません。

情報は「宝」なのです!

有料テーマを選ぶにあたって、お試しでWordPressにインストールできれば良いのですが、全てお試し対応しているわけではありません。

「ちゃんとできるか分からないのに、お金を掛けるのは…」

と言う時は、まずは無料テーマから試してみるのも、良いかと思います。

無料テーマはこんな感じ

くま太君

無料テーマについても、細かくご案内しているよ。
無料テーマは、ボクが実際に使った事があるものも多いから、良かったら参考にしてね!

無料テーマの有名どころとしては、
※テーマ名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。
・Cocoon
・Luxeritas
・Lightning
・Xeory Extension
・LIQUID LIGHT

私は仕事で「Cocoon」「Luxeritas」「Lightning」を使ったことがあるのですが、参考までにそれぞれの私の印象を簡単にお話します。

Lightning
・超高機能という印象はなく、シンプルで初心者には扱いやすい。
・デザインも癖がなくシンプル。ブログというより、会社のWEBサイトのようなオフィシャルな印象。
・シンプルだからこそ、カスタマイズで自分好みのサイトに変身。

Luxeritas
・可愛らしい印象のテーマ。
・ページの描画スピードが速い部類に入る。
・SEO対策など、機能も十二分に揃っている。
・初めて使うには無駄にプラグインも不要で変にカスタマイズいらずで、作業効率が良い。

Cocoon
・無料テーマなら、Cocoonがおすすめ。
・SEO対策・スピード対策・デザインの衣替えの種類が豊富など、超高機能。
・必要なものは大体揃っているので、無駄にプラグインがいらない。
・情報量が多い。

やはり無料テーマなら、Cocoonがおすすめです。

無料でここまでお膳立てしてもらえるなんて!

これだったら、お金払います!

と言うような至れり尽くせりのテーマです。

SEO対策・スピード対策・デザインの衣替えの種類が豊富など、超高機能でとにかく必要なものがガッツリ揃っています。

機能がたくさんありすぎて、どうしたら良いのか分からない事もあるかもしれませんが、そこは情報量の多さでカバーできます。

利用者が多いので、ネット検索をすればすぐに問題解決ができると思います。

それでも分からなければ、専用のフォーラムもあるので、そこで質問をしてアドバイスをもらうことができます。

多くの方がCocoonの使い方やカスタマイズ方法などを発信しているので、疑問点は速く解決出来ますし、とても勉強になりますよ。

やっぱり、情報は「宝」でした。

参考までに私がテーマを選ぶ基準を順位付けすると、

1 兎に角、速いコト!
(仕事でめちゃくちゃ動きの悪いサイトをいじっているので、スピードに兎に角、飢えていました。ある意味ここしか目に入っていなかったかも?)
2 情報量が多い
3 扱いやすさ
4 デザイン
5 価格

ここは人それぞれ内容や優先順位が違うと思いますが、皆さんはいかがでしょうか?

テーマを選ぶ時は、有料でも無料でもそれぞれ専用サイトやたくさんの人の感想などを参考にして、自分にあったテーマを探してみてください!

とても目移りしますが、探してみるのも案外楽しいです。

ちなみに、無料テーマなら試しにインストールしてみて、色々実際に触って比べてみるのが良いと思います。

合わないなと思ったらすぐに削除でき、次のテーマが手軽に試せますからね。

有料テーマなら、YouTubeで実際にテーマを操作しているものなども参考になるので、見てみるのもおすすめです。

ただし!

テーマを乗り換えるには、修正等の手間があります。

もし、テーマの変更を考えるのであれば、記事数の少ない内の方が安心・安全ですので、検討してみてくださいね。

初心者必見?!初めてブログ準備リスト

くま太君

最後にチョットまとめてみたよ。
もう一度、確認してみてね。

①ネット環境

  1. Wi-Fiや光回線の通信環境はある?
  2. スマホのネット回線を使うなら、パケット容量に注意!
  3. パソコン・タブレット・スマホの機器の準備は?
  4. 出来れば画面の大きい機器の方が使いやすい

②レンタルサーバー

③WordPressをインストール

  • 何の「CMS」にするか決める
  • レンタルサーバーを契約したらWordPress簡単設定などあるので、WordPressが1番便利
  • WordPressをインストール
  • レンタルサーバーを利用するなら、ついでにブログのお問い合わせ用に、メールアドレスも取得しておくと◎

④WordPressテーマ

ブログの準備が整ったら、いよいよ執筆!その前に?!

くま太君

ブログを書くための準備が一通り整ったから
いよいよ文章書くぞ!
と意気込んだけど、何を書こう……
書き方もとっても不安だな……

そんな初心者さんは、まずプロフィールから手掛けると、ブログの波に乗りやすいです。

プロフィールから書いてみよう

くま太君

何でプロフィールから書き始めるのがいいのか、そしてプロフィールの重要性を解説してみたよ!
良かったら参考にしてね!

何故プロフィールから書き始めるのがおすすめかと言うと、

・自分の事だから書きやすい!
・自分や、こんなブログです!と盛大に、そしてダイレクトにアピールできる
・書く練習になる

プロフィールは自分自身の事を書けば良いにので、一番書きやすい「記事」なんです。

そしてWEBサイトやブログは、印刷物と違いますよね。

印刷しちゃったから、もう修正できない!

WEBではそんな事はありません。

いつでもガンガン修正可能です。

むしろ、ガンガン修正していきましょう!

まず最初にプロフィールを書いて、他の記事を数記事書いてみます。

臆せずドンドン書いていきましょう。

そして、慣れた頃プロフィールをリライト(書き直し・修正)していきます。

こうやって他の記事も含めて、ブログが成長していくんですね。

ブログ用にアイコンを準備してみよう

くま太君

ボクみたいにね、素敵なアイコンを用意してみよう!
最近はこんな吹き出しも流行で、たくさんの人がアイコンを使っているよ。

アイコンの使用は、プロフィールやSNSに登場させて、ブログを覚えてもらうためのアピールに最適です!

ブログにアイコンを使うかどうかは、サイトの構成や好みになります。

ですが、割と様々な場面で手助けとなるので、検討してみるのも良いでしょう。

今回のまとめ 。ブログを始めるのに最初に準備するものはこれ!

くま太君

ブログを開設するために準備するもの。
何となくイメージできたかな?

ブログを始めるには、最初に以下を準備しましょう。

大きく分けると、こんな感じです。

・ネット環境を整えよう
・サーバーを契約しよう
・WordPressをインストールしよう
・WordPressで使うテーマを決めよう

当ページでは、ブログを始めて始める方へ大まかなイメージが掴めるように、ザックリとお話してみました。

本当であれば、
サーバーって何?各会社の違いは?とか、
「CMS」って?WordPressって一体何?とか、
それぞれのテーマの特徴は?とか、

色々詳しくお話したいのですが、膨大な長さになってしまうので、詳細はまた別のページでしっかりと解説していこうと思います。

いくら初心者がブログで最初に準備するものはこれ!と言われても、敷居が高く感じられるのは当然ですよね。

考えて、決めなくてはならない事も多くあります。

一歩一歩苦労して始めたものが、いつか大きな花を咲かせられるように、今、踏ん張ってやってみましょう!

大丈夫!

ブログを運営している方はとても多いですし、私だってこの通り運営できています。

突き放すようかもしれませんが、ここはあなたの頑張り次第!

一緒に頑張って、成功をめざしましょう!

くま太君

『ゼロブロ雑記帳』では、初心者の方でも分かりやすく、かみ砕いて説明していくのがモットーだよ。
みんなも一緒にお勉強していこうね!

長いことお付き合いいただき、ありがとうございました。

何か少しでも、皆さんのヒントになれば嬉しいです!

☆読んでくれてありがとう!よかったらシェアしてね!☆
目次