【Pick Up!!】『ブログ用語集』始めました!100以上の用語をサクッと解説!

無料ファイル転送サービス|ACデータを使ってみた!登録不要で便利!

イラストAC関連サイトACデータ使ってみた!アカウント共通利用OKで便利!

皆さんはファイルをやり取りする時は、どのようにされていますか?
メール?クラウドストレージ?

例えば、データ容量が大きかったり、クラウドストレージを共有したくない!なんて時はどうしますか?
私は仕事で度々利用していますが、ファイル転送サービスを使っています。

メールだと送りにくい大容量のデータを、社内や取引先の相手方に送る手段として重宝しています。

実はデータの容量に限らず、データをメールで送る場合、次の様な不都合があります。

・送信に時間がかかる
・サーバーに負荷がかかる
・相手先のメール容量が足りず、送信できない可能性がある
・セキュリティの問題

これら不具合をクリアにするのに、ファイル転送サービスはとても優秀なんです。

今回は、そんな中でも素材サイトでおなじみのイラストAC関連サイト、ACデータについてご案内します。

ではなぜACデータなのでしょうか?

ACデータではファイル転送サービスの他、クラウドストレージも共に無料で利用できます。

大容量ファイルなんて送信しない!
と言う方でも、ファイルをより安全に送る事を考えたら、転送に特化したサイトはおすすめです。

また、無料のクラウドストレージはWEBを扱う以上、大変な魅力ですので是非一読してみてください!

実際に利用してみて、こちらのサイトは面倒くさがりな私にとって、もってこいのサイトでした!

●この記事を読むと分かること
・無料ファイル転送サービスって何?
・クラウドストレージって何?
・ACデータで何が出来るの?
・ACデータの使い方

大容量無料ファイル転送【ACデータ】
目次

無料ファイル転送サービスって何?

くま太君

データを相手に送る方法はメールだけじゃないんだよ!
大容量のデータを送るなら、ファイル転送サービスがおすすめ!

その名前の通り、データを別の場所へ転送します。

・容量が大きいデータを送りたい
・メールだと、相手のメール受け取り容量などちゃんと着くか心配
・メールでやり取り、セキュリティが心配
・クラウドストレージを自分以外と共有したくない

こんな時はファイル転送サービスは大活躍です!

無料や有料、登録したりしなかったり、多くのサイトで扱っているので、サービスもまちまちです。

利用内容は、送信者側がファイル転送サービスにデータをアップロードして、受信者側がそこからダウンロードする流れです。

大容量のデータをやり取りでき、セキュリティ面も強化されてきているので、データ転送にはおすすめのサービスです。

クラウドストレージって何?

Google Drive・iCloud Drive・Dropboxなど聞いたことがありませんか?
WEB上に画像や動画などのデータをアップロードして、保存しておくシステムの事です。

昔のように、USBやCDなどの道具なしで、データを保存しておける優れものですね。

各サービスには無料・有料、そしてそれに伴って利用出来る容量があります。
多くのデータを保存しておきたいなら、有料のクラウドストレージがおすすめかもしれません。

クラウドストレージはデータ保存の他に、データのやり取りにも利用出来るため、活躍の幅は広いでしょう。

データを扱う機会があるのなら、保存容量が少なくても無料のクラウドストレージを1つ確保しておくのも便利だと思います。

ACデータの会社って安全なの?

くま太君

データのやり取りは安全面がとても大事!
大事なデータを変な所に預けたくないよね!

こちらの記事で、運営会社ACワークスについてまとめています。
データのやり取りは安全面がとても重要です。

大事なデータを預けるのに、信用に値する会社であるのか、こちらで確認してみてください。

結論をお話すると、怪しくないと思います。

Ai技術など駆使したサイトも運営しており、WEBに関連するサービスには幅広く対応しています。

また次の項目でお話しますが、ファイル転送サービスにあたり、サービス内容は他社より強気?に展開しています。
この事からも、自社のノウハウに対して自信を持って展開していると思います。

ちなみに、以下のような様々なサイトを展開しています。
面白いサイトもありますので、参考にしてみてください。

ACデータで何が出来るの?

ACデータのサイトで扱えるのは2種類のサービスです。

・ファイル転送サービス
・クラウドストレージ

それぞれの概要について、見ていきます。

ACデータ その1|無料・登録不要のファイル転送サービス

くま太君

ファイル転送サービスは、仕事で使うんだ!
今まで利用していたサイトでも問題ないけど、利用ステップはACデータの方が少なくて、楽だな〜。
人間、楽をしすぎちゃダメかな?
ボク、クマだけど。

他のファイル転送サービスでは、登録が必要なサイトも多くあります。
そして実際に使用するときは、いちいちログインが求められます。

また、登録不要で扱っているサイトでも、転送容量が少なかったり保存日数が短いなど制限があります。

その点、ACデータの大容量ファイル転送サービスは、無料・登録不要のお手軽サイトです。

ログインが求められるのは、面倒だなと思うことはありませんか?
面倒くさがり屋の私は、いつも思います。

もちろん、セキュリティの問題で安全面に関して、ログインはとても大事と言うことは分かっていますが。
でも、面倒なものは面倒!

使いたい時にすぐに使えるのは、知っていて損はありませんよね。

でも、その代わりセキュリティの安全面ではどうなのでしょうか?
いくら簡単でも、セキュリティがザルでは話になりません。

どんな安全対策がされているの?

くま太君

何よりも安全面が大事!
どんな対策が取られているのかな?

ACデータのサイトを覗いて見ると、このような安全対策を見る事ができました。

・常時SSL通信
・Web Application Firewall
・ウィルスチェック
・データはアクセス制限により管理され、保存期限の経過後は自動的に完全消去される
・メールアドレス・メッセージの暗号化 など

ぱっと言われて染みの薄い用語解説を、簡単にチョチョットしてみます。

常時SSL通信ってどういう事?

常時SSL通信されているということは、サイト利用者のやりとりが、常に暗号化によって行われていると言えます。
暗号化されていることにより、途中で盗み見られても解読困難です。
また、改ざん・なりすましに対しても暗号化により防止することができます。

Web Application Firewallって何?

従来からある従来のファイアウォール等の他、追加で導入されているセキュリティです。
WAF( Web Application Firewall )はWebアプリケーションとそのデータを守る為のセキュリティです。

アクセス制限・暗号化・セキュリティソフトなど、ACデータでは、幾重にもセキュリティが施されていることが分かります。

安全管理に対しては、厳重に施されているのではないでしょうか?

ぶっちゃけ他のサービスと比べてどうなの?

くま太君

他にももっと沢山のサイトがあるよ!
有料でガッチガッチにプロテクトして、大容量!ってサイトもあるしね!
個人利用でちょっとだけ、ってなったら、無料サイトで十分間に合うかな。

登録不要・無料で利用できる、有名ファイル転送サイトと比べてみました。

登録1回の転送量ファイル最大保存日数
ACデータ不要250GB65日
GigaFile不要200GB60日
firestorageなしorあり2GB(登録なし)7日
データ便なしorあり(有料)500MB(登録なし)3日
おくりん坊なしorあり500MB(登録なし)7日

単純に数字を見るだけでも、ACデータがダントツで利用範囲が広いことが分かります。

正直な所、そんなに転送量やファイル保存日数はいるのか?と思われるかもしれませんね。
実際はどうなんでしょうか?

実際にファイル転送サービスを利用していて思った事

くま太君

今まで使っていたサービスで、無料だから転送量も保存日数も、わがまま言えないなって思っていたんだけど……
チョッピリ足りない事もあったんだよね。

私は仕事上、大容量のデータのやり取りをしますので、ファイル転送サービスを以前から利用しています。

大昔?はデータをUSBやCDに焼いたり等してデータのやり取りを行っていました。

ファイル転送サービスが流行だし、セキュリティの安全性も打ち出されるようになってから、勤め先の会社でも導入を開始しました。

ACデータは最近知って利用したのですが、今までは、

・宅ファイル便(現在サービス終了)
・firestorage

を利用したことがあります。
firestorageは今も利用しています。

先ほど見て頂いたように、サイトによって転送量や保存日数が異なります

実際に利用していて、

・転送量が足りない!
・保存日数が足りない!

という、悩ましい目にあったことがあります。

転送量が足りない時は、ファイルを2回に分けて転送します。
また、保存日数が足りなそうな時は、相手方の予定に合わせて転送していました。

無料で使わせてもらっているからね、と思っても正直面倒です。

仕事上もっと転送量や保存日数に余裕があればな、という事は度々ありました。
これらは、いざ利用するとなると、結構なストレスになりますよね。

ACデータ その2|無料クラウドストレージ

くま太君

ボクは仕事以外は、ブログ用のデータ移動に使うコトが殆どだな。
そのうち、データのバックアップ用としても利用を考えているけどね。

そもそも、クラウドストレージは何に使うのでしょうか?

・データのバックアップ
・画像・動画の保存
・データの共有

クラウドストレージはネット上にデータを置いておく形態の保存箱です。

そのため他者とデータ共有する以外にも、自分のパソコンとスマホでちょっとしたデータのやり取りに使うなど使い道は様々です。

例えばスマホで撮影した写真を、パソコンで作業中のブログで使いたいからデータ転送したいな、という機会はWEB制作者ならあり得るのではないでしょうか?

大容量のクラウドストレージを利用したいのであれば、有料契約をするほかありません。

ですがちょっとしたデータ移動に利用したいなどの時は、無料クラウドストレージで十分事足ります。

ACデータの無料クラウドストレージは、

・無料会員 10GB保存可能
・プレミアム(有料)会員 30GB保存可能

ちなみに、会員登録なしでブラウザのキャッシュを利用してクラウドストレージを利用することは可能です。

ですがこの場合、キャッシュを利用して保存しているので、キャッシュ削除・ファイルアップロード後14日でファイルが削除されるので注意が必要です。

会員登録(無料or有料)をしてログインをすることにより、データが削除されず安心して利用することが可能というわけです。

今だけ!ちょっとだけ!という場合は、登録なしで利用できるので便利ですね。

他の無料サービスと比べてどうなの?

くま太君

やっぱりクラウドストレージのトップはGoogle Driveだね。
容量は負けてるけど、ACデータのそれ以外の強みは何だろう?

ACデータ10GB(プレミアム(有料)会員 30GB)
Dropbox2GB
Google Drive15GB
iCloud Drive5GB
OneDrive5GB

Google Driveが抜きん出ていますが、ACデータの無料10GBは中々に優秀です。
多すぎず、少なすぎず利用可能ですね。

Google Driveとの差別化を考えるなら、個人的な使用感から、

・サイトの見た目がシンプル
・使いやすさ

はACデータに軍配があがります。

Googleコンテンツは、私的にどれも少々込み入っているというか、慣れるまで操作が若干分かりにくく感じています。
チョット複雑?なのかな?

ACデータでは、複雑な操作がないので、直感的に簡単に扱うことができました。

総合的に、チョット使いには大変優秀なサイトだと思います。

正直、ACデータの使い道ってあるの?

くま太君

それを言ったら、世の中のファイル転送サービスやクラウドストレージに対しても、同じ事が言えちゃうんだけどね。
他と比べて、敢えてACデータの使い道を見てみると……

無料ファイル転送サービスの場合

そもそもデータのやり取りをする機会がある方なら、断然おすすめします。
その理由としては、

・無料
・登録不要でそのまま利用できる
・大容量のデータが送れる
・保存日数が長い
・データにパスワードが掛けられる
・暗号化されて転送されるので安心

サイトに行けばログインなしで、すぐにそのまま利用できますし、見た目もシンプルで分かりやすいので、使い勝手は良いと思います。

そもそも、1回で転送できる容量が250GBと大容量です。
そのためどんなデータも容量を気にせず送る事が出来るので、ストレスなく使えますね。

大容量のデータが送れる・保存日数が長い

くま太君

大容量で保存日数が長いのは、仕事人からしたら、すっごく有難いよ!

他の無料ファイル転送サービスよりも、転送容量や保存日数が優れています。

そして体感的にですが、データのアップロード・転送・受け取り側のダウンロード、共にストレスなく転送できました。

利用するには、このスピード感は大事なので利用しない手はないと思います。
いつまでもアップロードやダウンロードが終わらないのでは、ちゃんとやれているのか心配になりますから。
イライラもしますしね。

パスワードとデータ暗号化で安心

これに関しては、他の無料ファイル転送サービスでも言えることですが、データをやり取りする際には安心の一手です。

また、ACデータではどんな「安心」があるのかを、分かる場所に明記しているので、信用度も高いと思います。

小さい容量のデータなら、メールで送信しがちですが、メールよりもセキュリティ面は強化されているので、大事なデータをやり取りするなら、ファイル転送サービスの利用はおすすめです。

送信まで全てWEB上で完結できる

ファイル転送サービスでは、相手方がデータをダウンロードをするための、専用URLがそれぞれに発行されます。
もちろんACデータでもURLは発行されました。

では、そのURLをどうやって相手側に伝えますか?
殆どはメーラーを立ち上げて、メールに添付して相手側に伝えるでしょう。

ですがACデータでは、メーラーを立ち上げる必要がありませんでした!

もちろん従来通りに送る事もできます。
ACデータでは、WEB上で送信設定ができるので、メーラーを立ち上げURLをコピペなんて必要ありませんでした。

私は何気に、この点が一番感動してしまいました。
便利過ぎてものぐさな私には、たまらないサービスです。

クラウドストレージの場合

くま太君

ボク、一瞬だけ使いたい!って事あるんだけど、その時すぐに使えるから、お手軽感がハンパないよ!

こちらを利用するには、無料会員登録をして、ログイン出来る状態にすることをおすすめします。

登録なしで利用することは出来ますが、ブラウザのキャッシュ削除や、14日間でデータが削除されてしまうからです。

ですがその時だけ!1回だけ利用するだけでいいんだ!という場合、ACデータは大変お手軽で便利です。

皆さんの中でGoogleアカウントをお持ちの方は多いと思います。
そうするとGoogle Driveを無料で利用できますが、ログインが必要ですね。

ACデータはログイン不要(登録不要・無料)なので、サイトにアクセスしたらすぐ利用できるからです。

ACデータの使い方

くま太君

ここからは、使い方や登録についてご案内していくよ

登録不要の無料ファイル転送サービスの使い方

無料ファイル転送サービス【ACデータ】
STEP
ACデータへアクセス&データのアップロード

登録・ログイン不要でサイトにアクセスしたら、すぐにそのまま利用できます。

データのUP方法は2通りあります。
①または②のどちらでもOKです。

①にデータをドラッグ&ドロップしてUP

または、

②の「ファイルを選択」ボタンをクリック
 ファイルを選択してUP

STEP
各種の解説

①にあるURLがダウンロード先のURLです。
これに接続すれば、アップロードしたデータをダウンロードできます。

右側のコピーボタンをクリックすれば、URLがコピーできるので、ご自身のメールにコピペして、相手側に送信することも可能です。
一般的にはこの方法が多いでしょう。

②は必要であればパスワードを決めて入力します。
少しでもセキュリティを上げるには、入れておいた方が良いでしょう

③の保存期限の▼部分をクリックすると、日数が選べる様になっています。
最大65日まで保存しておけるのは、無料なのに素晴らしいです。

④メールで送信ボタンをクリックすると、送信先等の登録画面に移行します。

STEP
メール送信画面

ファイル転送サービスでは、アップロードした先のURLをダウンロードする人側に教えて、そこからダウンロードをしてもらう方法です。

このページはそのための、宛先などを登録する画面になります。

・件名
・送信者(自分のメールアドレス)
・受信者(相手側のメールアドレス)
※①受け取り確認
・必要であればメッセージ

※①の受け取り確認は必要であればチェックします。
相手がダウンロードしたらメッセージが来るので、受け取りの可否を確認することができます。

②メールで送信をクリックすると、相手側にダウンロード用のURLが送信されます。

送信者側の作業はここまでです。

STEP
送信者側・受信者側の受領メールについて

送信者・受信者共にメールが送られます。

①受信者側はダウンロードURLからデータをダウンロードします。

送信者側メール
受信者側メール
STEP
データをダウンロードするには

受信メールにあったURLにアクセスします。

①受信メールにパスワードの記載があれば、そちらを入力します。

②ダウンロードボタンをクリックすると、ダウンロードの可否へ移動します。

③ここで初めてみたのですが、ダウンロード回数に制限があるようです。
ここで見ると20回でした。

STEP
ファイルダウンロードする

ダウンロードしたことがある方は、見たことのあるダイアログでしょう(こちらはMAC)。
ファイルを保存して終了です。
お疲れ様でした。

ACデータのファイル転送サービスは、WEB上で完結します。
データを転送するのに、メーラーを開いてメールを書く必要はありません。

他のサイトですと、アップロードしたURLをメーラーを開いてコピペ、そして自分で文章を入力して、通常のメール同様に送信する手間があるからです。

実際に利用してみて、メールを開かくことなく、一連のながれで相手方に連絡まで出来るのは、とても便利でした。

クラウドストレージ(アカウント)無料登録方法

個人情報はメールアドレスの登録のみ!

ここで無料登録をしてしまえば、ACデータのみならず、イラストACなどの関連サイトも同じアカウントで利用できるので大変便利です。

登録方法は他のAC関連サイトと同じですが、参考までにご案内します。

登録経路は他にもあります。

・メール
・Twitter
・Google
・Facebook
・Amazon

Google経由でも登録を試しました。
この時、既にGoogleアカウントにログインした状態でした。
すると、登録画面のGoogleアイコンをクリックしただけで、登録完了していました。
簡単だった……

ここからは、メールからの登録方法をご案内します。

STEP
まずはサイトに入ります。
無料ファイル転送サービス【ACデータ】

右上の「無料登録」ボタンをクリック。

ACデータ無料登録ボタン
STEP
無料アカウント作成画面

メールアドレス入力後、次へボタンをクリック。
※下のSNSからも登録は可能です。

ACデータ登録画面
STEP
仮登録画面

返信メールが来るので、メールを確認する

ACサイト仮登録完了画面
STEP
返信メール画面

パスワードを設定するボタンをクリック

ACデータパスワード設定
STEP
新規アカウントを作成画面

メールアドレスは、最初から記入されているので、パスワードのみを決めて次へボタンをクリック

ACサイト新規アカウント作成画面
STEP
本登録画面

本登録完了画面がでるので、これで終了
トップへ戻るボタンをクリックすると、ログイン状態で入れる

ACサイト本登録終了画面

クラウドストレージ使い方

くま太君

登録なしでも無料で利用できるけど、長期保存するなら、ログインができる無料登録をしておこう!
データ、期間がきたら消えちゃうからね!

登録してログイン後でも、登録なしでも利用することができます。
ただし、利用範囲が異なるので、注意してください。

会員登録しない場合、クラウド機能のファイルは、キャッシュが削除されるか、または14日後に削除されます。会員登録後ログインすると長期保存が可能です。

(ACデータより)

とのことなので、無料登録は簡単ですから、登録しておいた方が便利に利用できますね。

では、実際の利用方法に入ります!

STEP
ACデータへアクセス&データのアップロード
無料ファイル転送サービス【ACデータ】

ACデータへアクセスすると、最初は下記図の上部タブが「ファイル転送」になっています。
タブを切り替えて「クラウドストレージ」にしましょう。

①にアップロードしたいデータをドラッグ&ドロップします。

これだけで終わり。
これでデータがアップロードされます。

②の新規フォルダをクリックすると、「マイフォルダ」内に新たにフォルダができます。
これはファイル管理にとっても便利ですね!

ACデータクラウドストレージ画面
STEP
アカウント登録・ログインなしの注意書き

データをアップロードする際、下記図のようなコメントがでますが、「キャンセル」をクリックで、そのまま未登録・未ログインで進めることができます。

ACデータクラウドストレージ注意事項
STEP
アップロード後の画面説明

①下記図では、画像の隣に先ほど作成したフォルダがあります。
隣に画像が並んでいるので、「マイフォルダ」内に画像をアップロードしたことになります。

下記図のテストフォルダを開くには、左縦列の「てすとフォルダ」アイコンをクリックでもいいですし、画像隣のフォルダをダブルクリックでも開きます。

下記図の「てすとフォルダ」にアップロードしたい場合は、上記のようにフォルダを開いた状態にして、そこにデータをドラッグ&ドロップすればOKです。

②の画像右上三本棒をクリックすると、メニューが開きます。

③のごみ箱へデータを移したいときは、ドラッグ&ドロップでOKです。

ACデータクラウドストレージデータ保存画面
ACデータクラウドストレージファイル変更画面
②のメニュー画面

メニュー画面の「共有」をクリックすると、その場所のURLがコピーされます。
このURLを、例えばメールなどで他の人に伝え、その人がURLへアクセスしたら、データをアップロードしたクラウドストレージ画面が開きます。

使い方は以上です。

見た目もシンプルですし、使い方も簡単でとても使いやすいと感じました。

今回のまとめ。無料で登録不要はサクッと使えて超便利!

ACデータは、

・ファイル転送サービス
・クラウドストレージ

無料で利用出来るサービスです。
利用方法によっては、登録不要で使用することもできます。

私のお気に入りポイントは、お手軽に利用出来る事です。
今すぐ、チョット使いたいの!と言う時、登録もログインもなしで利用できるのは、大きな強みです。

それでいて、利用できる容量なども十分なので、ACワークスさん、本当に無料で良いのですか?

サイトデザインもシンプルで分かりやすいので、説明を見ずに直感で操作もできます。

ACデータは面倒くさがりな私には、何よりもってこいのサイトでした。
皆さんはいかがですか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

無料イラスト素材【イラストAC】
写真素材素材【写真AC】
大容量無料ファイル転送サービス【ACデータ】
☆読んでくれてありがとう!よかったらシェアしてね!☆
目次